芸能・ニュース記事に喝っ!

普段、僕が耳にする、芸能ニュースやニュース記事について、あのTBS番組みたいに喝ってきます!?

クロームキャストがテレビ業界をどん底へ突き落とすか!?

グーグルが2013年7月24日に「クロームキャスト」という商品を発売した。クロームキャストとは、USBメモリースティックの形に似た商品であり、テレビのHDMI端子に差し込む。そして、ノートパソコンや、スマートフォン(アンドロイドでもiOSでもOK)、タブレット端末で再生する動画をテレビに映し出して、動画を楽しむ。

「えっ、ただそれだけ!?」と思う方もいるでしょうが、もしも一家に一台、クロームキャストがある時代が到来したら、フジテレビの社員の給料が今の半分になるでしょう!それだけ、テレビの広告費がネットに回ってしまうということです。

もしクロームキャストが広まれば、視聴者の入口は、ネットになります。テレビ局は、今まで通りにテレビ放送しても誰も見てくれないから、テレビ局も仕方なくネット上で番組を放送します。すると広告費はどうなるか!?すべてグーグルやヤフーに入ります。テレビ局に入るのは、グーグルやヤフーからページヴューやユニークユーザーに応じて、広告費が配分されるだけになります!

 

スポンサーリンク

 

この動きを阻止しようと、テレビ業界は、クロームキャストを紹介する番組はもちろんありませんし、クロームキャストのCMなんてもってのほか、放送拒否するでしょうね。実際に日本でもパナソニックがは7月に販売したスマートビエラは、テレビ起動と同時にネット情報(ユーチューブ、スカイプ、Webブラウザ)も表示されるため、各テレビ局は、CMを流さなかったんだとか!

 

ネット情報を起動と同時に表示したら、視聴者がテレビを見ずに、ユーチューブを見る可能性が高まるでしょ?もしもYou Tube観ると視聴率が下がる→テレビの広告収入も下がる。ネットへ広告主が流れるという仕組みですね。

守るテレビ業界も必死ですが、攻める側のグーグルも必死のようで、「クロームキャスト」を広めるために、アメリカでは、約3500円で売られています。「クロームキャスト」を購入すると、ネットフリックス3ヶ月無料サービスも行っているのだとか!

日本でクロームキャストを購入出来るお店は、5つあります。すぐに売り切れになるかもしれないので、欲しい方は、お早めに!すでに売り切れてたら、ごめんなさいm(_ _)m

 

ショップ名:Magic Dragon(マジックドラゴン)

 

ショップ名:D-SHOP ONE

 

 ショップ名:USA-Hobby-Land

 

 ショップ名:JNNA

  ショップ名:SWJ