読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸能・ニュース記事に喝っ!

普段、僕が耳にする、芸能ニュースやニュース記事について、あのTBS番組みたいに喝ってきます!?

毎日の股関節体操で開脚を180度出来るようになる方法!

2014年4月25日放送の「今夜くらべてみました ~超過酷バイトで号泣!またもや徳井が地獄の肉体改造SP~」で、チュートリアル 徳井がポールダンサーに挑戦しました。ポールダンサーに必要なのは、インナーマッスルと柔軟性です。徳井さんはその両方が欠けていて、苦労していましたが、なんと2ヶ月という短期間で、開脚が、毎日股関節体操をすることにより、開くようになりました。180度まで、開脚出来るようになる方法を紹介します。

 

180度まで、開脚出来るようになるオススメの道具

まず、180度開脚出来るようになるには、毎日股関節体操をする必要があります。股関節体操は、1人で出来る便利な道具(レッグストレッチャー)を購入し実践していきましょう。

レッグストレッチャーの価格・値段は、大体2000円~4000円ぐらいで、それほど高くないので、オススメです↓

 

 

 

 股関節体操のやり方と時間

 柔軟器機レッグストレッチャーを使い、10秒1セットを一日1時間!って長い気もしますがテレビなどを見ながら気軽にしましょうね。レッグストレッチャーを使いストレッチをしているときは、息を止めながらすると効果が薄れますので、呼吸をしながら、気軽にテレビなどを見ながらしましょうね。

 

開脚を180度出来るようになるためのコツ

コツは、毎日欠かさず続けるということです。理由は、1日サボると3日マイナスと言われています。だから、毎日の積み重ねが重要なのです。ただし、なかなかモチベーションが上がらないというかたは、股関節体操の日記をつけるといいでしょう。

股関節体操を始める当初は、開脚が何度あって、そして、一昨日、昨日、今日と毎日分度器で開脚の角度を測りましょう。すると、徐々にではあるけれど、毎日開脚が180度に近づいていくので、長続きに繋がりますよ。

 

大型分度器 樹脂製 A型

大型分度器 樹脂製 A型
価格:2,310円(税込、送料別)