読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸能・ニュース記事に喝っ!

普段、僕が耳にする、芸能ニュースやニュース記事について、あのTBS番組みたいに喝ってきます!?

コロッケに勝った平成のくしゃおじさんとは

プレゼンターが福田彩乃の説「コロッケにらめっこ最強説」です。人間離れした顔面の動きができるモノマネ芸人1?コロッケは、面白い顔もできるし、いろいろなパターンの顔に変幻自在だから、にらめっこでは、負けないのではないかということですね。

 

http://www.flickr.com/photos/19723192@N00/245120787

photo by Merrick Brown

コロッケの顔が自由に動く理由

コロッケは、毎朝欠かさず、ぬるめのシャワーを顔に当てて、顔のストレッチをしているそうです。だから顔の筋肉もつき自由に思うような表情ができるんですね。ただ、ストレッチをやりすぎたのが原因か、顔が大きくなってくるそうだ。顔のストレッチのやりすぎには注意ですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

検証方法

にらめっこ最強決定トーナメント

にらめっこ最強決定トーナメントと題して、トーナメント形式で、にらめっこをしていき、コロッケが優勝できるかどうかを検証する。

 

ルール

対戦時間は1分間で、もしも決着がつかなければ判定で勝負を決める。判定は、先入観の少ない小学生3人にどちらが面白かったかを札を上げて多数決で決めるもの。

 

トーナメント結果

第一試合

コロッケVSワッキー(判定でコロッケの勝ち)

ボブ・サップVS2代目くしゃおじさん(判定で変顔素人の勝ち)

 

決勝

コロッケVS2代目くしゃおじさん(コロッケ、くしゃおじさんにKO負け

 くしゃおじさんとは、顔がくしゃくしゃになるおじさんです。口と鼻がくっつくんですね。ちょっと面白いを通り過ぎて、気持ち悪いですね。

 

 

 昭和にくしゃおじさんがいて、その人と2代目くしゃおじさんは、別人ですが、 昭和にくしゃおじさんと同様な芸(顔をくしゃくしゃにする)が出来るんですね。ちなみに結構若い外国人もくしゃ芸をお持ちのようです・・・。

世界一の“くしゃおじさん”から挑戦状「オレより顔くしゃくしゃにできるヤツいたら出てこいやщ(´Д`щ) カモ-ン」 - IRORIO(イロリオ)

 検証結果

 ババア(内海桂子)の尺が長かったので、ジジイ(平成のくしゃおじさん)の感想トークが短くなった!

 

関連記事

100歳の人の話 今聞いておかないと後悔する説

馬の前にニンジンをぶら下げても実際には走らないんじゃないか説

苅野勉三(かりの べんぞう)さんを超える浪人生など存在しない説

>>水曜日のダウンタウン過去放送の”説”をまとめました<<