読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸能・ニュース記事に喝っ!

普段、僕が耳にする、芸能ニュースやニュース記事について、あのTBS番組みたいに喝ってきます!?

ぴったんこカンカンの北島三郎の故郷まとめ

2014年4月4日放送日のゲストは演歌界の大御所北島三郎でした。北島三郎の生まれ育った町、北海道上磯郡(かみいそぐん)知内町(しりうちちょう)へ行く。

 

 

http://www.flickr.com/photos/13910409@N05/5394997098

photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

まずはじめに、青函トンネルの出入り口で本州からやってきた電車を安住アナと北島三郎が見学する。

中の川漁港へ

さぶちゃんのお父さんは、漁師をしていたんだとか。中の川漁港では、カキを捕るそうですよ。サブちゃん情報によると津軽海峡の波は荒いため、津軽海峡で育ったカキはすごい元気がいい!

カキ小屋へ

手の平サイズのカキがかごに沢山入ってます!実も大きくプリッ、プリッです。「味は最高、値段は最低!(安いってこと)」安住アナは、さっそく生のカキを食べるが、北島三郎は、生カキが苦手らしくて!食べない。カキフライと果物の柿は好きだそうだ。知内町出身でカキが嫌いだとは、さすがはさぶちゃん・・・です。

漁師小屋へ

焼きカキをご馳走になる

蒸かしたじゃがいもをストーブの上で焼き食べるじゃがいもの上にイカの塩辛をのせて食べる。日本酒にも愛想ですね。北島流は、古いはがきの上にイカの塩辛を載せ、はがきごとストーブの上へ!このようにイカの塩辛を焼き、焼いた塩辛をじゃがいもの上にのせて食べるんだとか!はがきは、燃えないんですね!

北島三郎の実家、知内町本町へ

知内川では、9月後半から鮭が昇ってくるんだとか。それは、おいておいて、サブちゃんの家はすごすぎです。3階建てで外壁がピンクって!悪趣味なかんじがしますが、どうやらピンク色にしたのはさぶちゃんの弟(大野捷)がしたようだ。

 

リビングは長テーブルに椅子が20脚ぐらいある!

2F神棚でおやじ(故大野一郎)とおふくろ(故大野キクエ)にあいさつ

3F叔母さん(おふくろの妹)清水礼子さんに会う

叔母さんにはおはぎを作ってもらい頂きました。

 

 

 

 

              (おわり)