芸能・ニュース記事に喝っ!

普段、僕が耳にする、芸能ニュースやニュース記事について、あのTBS番組みたいに喝ってきます!?

変化で12勝まで昇りつめて卑怯な逸ノ城の勝ち方!

秋場所、13日目(2014年26日)、21歳の逸ノ城は、横綱 鶴竜に対して、1回目の取り組みでわざとタイミングを外し、2回目の取り組みで、体重199kgの巨体を左にかわし、はたき込みで勝利。

 

f:id:jjox25:20140926193222j:plain

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140926-00000181-sph-spo.view-000

 

何が卑怯かって、変化も一つの勝ち方ではないかと思いますよね。僕も変化自体は、悪いとは言いませんが、1回目の取り組み、絶対タイミングを合わせる気もなく、むしろわざとと思えるくらい早く立ち上がる逸ノ城の立会いが卑怯だと思う。

 

 

スポンサーリンク

 

 

これは、稀勢の里でも同じやり方で、逸ノ城が勝っている。当たり負けするであろう相手には、立会いのタイミングを技と外し、稀勢の里の場合は、3回目でようやく取り組みが始まるという試合でした。

 

明日、14日目は白鵬と対戦することが決まった逸ノ城。明日も立会いでわざとタイミングをずらし、いざ取り組みが始まると立会いで変化させて、優勝したら、逸ノ城の取り組むを非難する人が増えるでしょうね。「変化ってどうなの?」って話になると思う。